メインレース予想のカテゴリ記事一覧

468_60.png

中央競馬無料予想 軸馬専科

独自指数で導き出される「当たる」競馬予想。的中率重視の軸馬を無料にて提供します。

アンケートにご協力ください

いつも【中央競馬無料予想 軸馬専科】をご愛読、ご支援いただきまして誠にありがとうございます。
この度、新指数を採用するにあたり、全レースの指数公開を検討していますが、よろしければ下記リンク(Googleフォーム)からアンケートにお答え頂ければと思いますので、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
軸馬専科管理人 ターヒィー
アンケートに答える

メインコンテンツ


人気記事一覧

カテゴリ:メインレース予想

メインレース予想 10/22(日) 菊花賞

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

それでは早速、明日の菊花賞の指数を公開してみたいと思います。

〈京都11R〉
枠番馬番馬名JK指数SP値
101ブレスジャーニー37--
102ウインガナドル51--
03スティッフェリオ45--
04クリンチャー42--
305トリコロールブルー49E
306マイネルヴンシュ45--
407アダムバローズ38--
408サトノアーサー56--
509クリノヤマトノオー45D
510ベストアプローチ45--
611サトノクロニクル49--
612ミッキースワロー52--
713キセキ66C
714ポポカテペトル49--
715ダンビュライト64B
816アルアイン77A
817プラチナヴォイス44--
818マイスタイル45--

指数最上位はアルアインとなりました。やや抜けた感じがあります。新指数で言えば、軸馬相当に当たりますが、旧指数では軸馬の指数を超えていません。

ただ、明日の天気を考えると、京都は手を出しづらい感じですね(´・ω・`;)

さて、誠に勝手ながら本日は指数のみの公開とさせていただきます。

それではまた。

メインレース予想 10/21(土)富士ステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想は富士ステークスを取り上げてみたいと思います。

〈東京11R〉
枠番馬番馬名JK指数SP値
101サトノアレス47E
02レッドアンシェル43--
03ブラックムーン48--
304ガリバルディ55E
305ペルシアンナイト47C
406エアスピネル63D
407マイネルアウラート42--
508ロードクエスト53--
509ジョーストリクトリ43--
610クラリティシチー47--
611グランシルク66A
712ミュゼエイリアン37--
713クルーガー47E
814ダイワリベラル40--
815イスラボニータ73B

指数最上位はイスラボラニータとなりました。

さて、今回は新指数での初めてのメインレース予想となりますので、簡単に説明をしてみます。

新指数の内容についてはお知らせにて説明した通りですが、その隣に「SP値」を追加してみました。

このSP値は、新指数のベースとなるスピード数値を単純にプラスしたもので、必ずしも指数順になるとは限りません。

例えばこのレースの場合、イスラボニータがやや抜けた指数を出していますが、SP値では指数2位のグランシルクの次と、この辺の兼ね合いを読み解くことがポイントとなります。

また、JK指数50をやや下回っているサトノアレス、ペルシアンナイト、クルーガーの2頭を見ると、SP値では比較的上位となりますので、馬券対象になる馬と捉えていただければと思います。

それではまた。

メインレース予想 10/9(月) 京都大賞典

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想は京都大賞典を取り上げてみたいと思います。


〈京都11R〉
枠 馬
1 01 プロレタリアト   24
2 02 サウンズオブアース 58
2 03 シュヴァルグラン  65(最上位)
3 04 スマートレイアー  51
3 05 ミッキーロケット  55
4 06 ヒットザターゲット 39
4 07 フェイムゲーム   53
5 08 トーセンバジル   54
5 09 アクションスター  21
6 10 ラストインパクト  45
6 11 バロンドゥフォール 28
7 12 カレンミロティック 43
7 13 ハッピーモーメント 37
8 14 レコンダイト    30
8 15 マキシマムドパリ  40


指数最上位はシュヴァルグランとなりました。ここではや抜けた指数になっていますね。


さてシュヴァルグランですが、ここならば実績、能力ともに一枚抜けた存在です。京都コースも得意としていますし、仕上がりも万全なので普通に勝ち負けしてくれるでしょう。無闇に逆らう必要はないと思います。

問題はこの相手ですが、指数50以上の馬が5頭に絞られましたので、普通に流すだけで事足りるのではないでしょうか。

ということで、ここは順当な決着となる公算が大。過去の傾向からも堅い決着が多いレースですので、馬券を買うならばあまり冒険はしなくとも良いと思います。

それではまた。

メインレース予想 10/8(日) 毎日王冠

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想は毎日王冠を取り上げてみたいと思います。


〈東京11R〉
枠 馬
1 01 ソウルスターリング 59
2 02 マカヒキ      55
3 03 ダイワキャグニー  40
4 04 アストラエンブレム 56
5 05 ヒストリカル    31
5 06 マッチレスヒーロー 28
6 07 グレーターロンドン 54
6 08 リアルスティール  52
7 09 ヤングマンパワー  43
7 10 ワンアンドオンリー 36
8 11 ウインブライト   33
8 12 サトノアラジン   63(最上位)


指数最上位はサトノアラジンとなりました。


さてサトノアラジンですが、指数こそまずまず出ているものの、唯一の58kgで大外枠と、ちょっと不安材料が多いような。距離に関しては問題なくこなしてくれると思いますが、その辺をどう読み解くかがカギとなりそうです。

そして現在1番人気のソウルスターリングは、このメンバー相手にどこまでやれるかは全くの未知数でしょう。能力の高さは認めますが、こればかりは走ってみないことにはわからないと思います。

となると、どの馬を中心視すれば良いのか・・・ある程度有力どころは絞られているだけに、ここは悩みますね(´・ω・`;)

指数的に中心視しづらいですが、他馬との兼ね合いを考えればグレーターロンドンが面白い存在になりそう。

前走は連勝こそ止まりましたが、初重賞、初G1ながら差の無い4着と非凡な能力があることを証明。展開が鍵となりますが、乗り慣れた鞍上に戻る点は魅力ですし、1800mと言う距離もむしろ合っているような気がしますので、ここも好勝負は可能でしょう。

ということで、秋を占う重要な一戦だけに、馬券に関係なくともこのレースは楽しみたいところですね。

それではまた。

メインレース予想 10/7(土) サウジアラビアロイヤルカップ

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はサウジアラビアロイヤルカップを取り上げてみたいと思います。


〈東京11R〉
枠 馬
1 01 エングローサー   43
1 02 ダノンプレミアム  53
2 03 シュバルツボンバー 52
2 04 ボウルズ      28
3 05 ハクサンフエロ   55
3 06 ダブルシャープ   60
4 07 スターリバー    30
4 08 メルムサール    36
5 09 コスモインザハート 54
5 10 バイオレントブロー 27
6 11 マイネルサイルーン 40
6 12 メイショウドウドウ 25
7 13 カーボナード    42
7 14 テンクウ      56
7 15 ソイルトゥザソウル 51
8 16 ステルヴィオ    62(最上位)
8 17 スワーヴエドワード 48
8 18 ルッジェーロ    45


指数最上位はステルヴィオとなりましたが、2歳重賞なので指数は参考程度に捉えていただければと思います。


また、今日は時間も時間ですので指数のみの公開とさせていただきます。個人的にはコスモインザハートとダブルシャープが狙い目かな、とも。

それではまた。

メインレース予想 10/1(日) スプリンターズステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

それでは早速、秋のG1一発目、スプリンターズステークスの指数を公開したいと思います。


〈中山11R〉
枠 馬
1 01 スノードラゴン   40
1 02 レッツゴードンキ  44
2 03 セイウンコウセイ  57
2 04 フィドゥーシア   36
3 05 ラインミーティア  54
3 06 ワンスインナムーン 39
4 07 ダイアナヘイロー  42
4 08 レッドファルクス  64(最上位)
5 09 メラグラーナ    55
5 10 ビッグアーサー   52
6 11 モンドキャンノ   43
6 12 ブリザード     --
7 13 ファインニードル  58
7 14 ネロ        47
8 15 シュウジ      35
8 16 ダンスディレクター 51


指数最上位はレッドファルクスとなりました。比較的抜けた指数になっていますね。


さてレッドファルクスですが、昨年の勝ち馬。今年もG1で好走し続けており、地力上位は明らかな存在です。ここは連覇がかかる一戦となりますが、久々を苦にしないタイプですので、まず好勝負可能とみていいでしょう。

問題はこの相手ですが、これはちょっと難しいですね(´・ω・`;)

指数的にはファインニードル、セイウンコウセイ、メラグラーナが相手候補となりそうですが、他にも伏兵が多数潜んでいますので、レッドファルクスを軸に手広く流す買い方が無難だと思います。

一応、上の3頭の中ではセイウンコウセイに注目しています。

函館スプリントステークスでは人気を裏切る形にはなりましたが、今年の函館開催はやたら時計の出る馬場でしたので、この結果もやむなしといったところ。むしろ自身の時計を詰め、先行馬壊滅の中唯一掲示板を残したのですから、その点は素直に評価しても良いと思います。

また、中山コースは初となりますが、坂も問題なくこなせると思いますし、充実一途をたどる今ならば、そう大きく崩れることはないでしょう。

ということで、管理人個人としてはセイウンコウセイの複勝とファインニードルへのワイド一点を少額だけ買ってレースを観戦してみたいと思います。

それではまた。

メインレース予想 9/30(土) シリウスステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はシリウスステークスを取り上げてみたいと思います。


〈阪神11R〉
枠 馬
1 01 ブライトアイディア 42
1 02 メイショウイチオシ 27
2 03 モルトベーネ    60
2 04 メイショウスミトモ 44
3 05 ドラゴンバローズ  52
3 06 マスクゾロ     63(最上位)
4 07 タムロミラクル   25
4 08 キクノソル     39
5 09 トラキチシャチョウ 38
5 10 スリータイタン   42
6 11 マインシャッツ   55
6 12 ミツバ       61
7 13 ピオネロ      57
7 14 タガノゴールド   34
8 15 トップディーヴォ  47
8 16 タイニーダンサー  40


指数最上位はマスクゾロとなりました。


さてシリウスステークス、このマスクゾロを筆頭にミツバモルトベーネのトップハンデ陣がやや抜けた指数になっています。

他馬とのハンデ差をどう捉えるかが予想の鍵となりそうですが、やはり中心にするのはマスクゾロが一番無難なような感じでしょうか。

常に脚元と相談しながらのレースが続いていましたが、今回はキッチリとここを照準に合わせ、中間も今までになく順調な様子。57.5kgのハンデも馬格のある馬なのでそれほど苦にはならないと思いますし、あとはテン乗りがどう出るか、不安な材料はそれぐらいのものなので、連覇の可能性も十分あるのではないでしょうか。

それに対しミツバは、このハンデ克服が大きな鍵となりそう。ある程度前目の位置でレースができれば勝ち負けに加わることも可能かもしれませんが、中央のペースではその点が若干気になりますね。

そしてモルトベーネも同様なことが言えますが、基本的には叩き良化型の馬だけに、こちらはどこまで仕上がっているかが問題でしょう。

これら上位陣に続くのがピオネロですが、ミツバ、モルトベーネよりはこちらの方が狙い目のような。前走の敗因は小回り、そして距離不足が応えた感じでしたし、広いコースならば巻き返しは必至。昨年の2着馬でもありますし、ハンデも手頃なここは勝ち負けしてもおかしくないと思います。

ということで、指数的に有力どころがある程度絞られるレースなので、ハンデ戦ではありますが積極的に狙ってみてもいいレースかもしれませんね。

それではまた。

メインレース予想 9/24(日) オールカマー

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はオールカマーを取り上げてみたいと思います。


〈中山11R〉
枠 馬
1 01 パリカラノテガミ  29
1 02 アルバート     60
2 03 ショウナンバッハ  25
2 04 ブラックバゴ    55
3 05 グランアルマダ   37
3 06 ルージュバック   48
4 07 ディサイファ    54
4 08 ステファノス    62(最上位)
5 09 タンタアレグリア  59
5 10 マイネルミラノ   47
6 11 マイネルサージュ  39
6 12 デニムアンドルビー 50
7 13 マイネルディーン  30
7 14 モンドインテロ   53
8 15 カフジプリンス   50
8 16 ツクバアズマオー  43
8 17 トルークマクト   24


指数最上位はステファノスとなりました。


さてステファノスですが、春に行われた大阪杯ではキタサンブラック3/4馬身差の2着と、古馬一線級とも十分にやれることを証明。その後の安田記念では7着に敗れはしましたが、終始大外を回りながらも勝ち馬からは0秒3差と着順ほど負けたイメージはなく、今まで戦ってきたメンツを考えれば実績、能力とも上位の存在であることに間違いはありません。

あとは久々がどう出るかといった具合ですが、それでも上位争いはしてくれるはずです。

そして指数2位にアルバートが続いていますが、こちらも実績上位の存在。天皇賞(春)後は無理をせずしっかりと休養を挟み、万全の態勢で挑んでくる点には好感を持てます。2200mはやや距離が足りない気もしますが、そこは地力でカバーしてもおかしくはないでしょう。

また、タンタアレグリアも素質的にはここでは引けを取らない一頭でしょう。休養が長い分、やや割引は必要かもしれませんが、久々で挑んだAJCCを快勝したように、中山は相性のいい舞台だと思うので、当日のデキ次第では勝ち負けしても不思議ではないように思います。

とりあえずは人気通りにこの3頭が有力候補となるので、今年は平穏な決着が濃厚のような。紛れるがあるならばブラックバゴ、モンドインテロあたりまでと思いますので、ここは手堅く攻めた方がいいかもしれませんね。

それではまた。

メインレース予想 9/23(土) セプテンバーステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はセプテンバーステークスを取り上げてみたいと思います。


〈中山11R〉
枠 馬
1 01 デンコウウノ    52
1 02 クリノハッチャン  34
2 03 パイメイメイ    30
2 04 タマモブリリアン  62(最上位)
3 05 ドラゴンストリート 44
3 06 スマートカルロス  55
4 07 スズカアーサー   42
4 08 クリノタカラチャン 49
5 09 ユキノアイオロス  47
5 10 アドマイヤナイト  58
6 11 メイショウブイダン 50
6 12 オデュッセウス   54
7 13 トシザキミ     45
7 14 モルジアナ     51
8 15 パラダイスガーデン 29
8 16 ニシオボヌール   53


指数最上位はタマモブリリアンとなりました。


さてタマモブリリアンですが、今年に入って成績が安定。良くも悪くも相手なりに走るといった印象はありますが、前走は格上挑戦で3着と自己条件に戻れば力上位の存在ではないかと。坂のある中山をこなせるかがネックですが、地力強化された今なら好勝負は可能でしょう。

ただしここはハンデ戦でもありますので、買いか「見」かと言われれば後者のように思います。指数的に見ても伏兵らしき馬が多数潜んでいますし、積極的には買いづらいレースだと思いますので、管理人としては見させていただきます。

メインレース予想 9/18(月) セントライト記念

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はセントライト記念を取り上げてみたいと思います。


〈中山11R〉
枠 馬
1 01 サンシロウ     41
2 02 サトノクロニクル  55
2 03 ブラックロード   --
3 04 クリンチャー    53
3 05 ミッキースワロー  50
4 06 サーレンブラント  56
4 07 アルアイン     64(最上位)
5 08 ブラックギムレット 29
5 09 プラチナヴォイス  60
6 10 サンデームーティエ 39
6 11 インペリアルフィズ 26
7 12 ローリングタワー  42
7 13 ストロングレヴィル 44
8 14 クレッシェンドラヴ 32
8 15 スティッフェリオ  51


指数最上位はアルアインとなりました。


このアルアインについては、今更説明する必要はないとは思います。

指数こそそれほど抜けてはいませんが、このメンバーの中では実績、能力とも一枚上の存在なのは確か。ここは叩きの一戦となりますが、次の大一番を狙うためにも、ここは恥ずかしいレースはできないでしょう。

ただ、叩きの一戦が故の取りこぼしも無いとは言えませんので、その点を加味しながら相手を吟味したいところ。一応、指数的に見ると相手はある程度絞られてくるとは思いますが、サーレンブラントに注目してみたいです。

青葉賞5着後にすぐ500万を完勝。その後休養を挟み、前走信濃川特別では3着に敗れはしましたが、これは単に相手が強かっただけのレース。この時の勝ち馬キセキは、毎日杯でアルアインと接戦を演じた馬なのですから、久々を考えれば内容はそう悪くなかったと思います。

気になるのは中山コースで結果が残せていない点と展開。こればかりは走ってみないことにはわかりませんが、一回使った分、有力馬との差は詰まると睨んでいます。

ということで、一応はアルアインを中心としたレースになるとは思いますが、伏兵が多数潜むレースでもあるので、思い切った勝負は避けた方がいいかもしれませんね。

それではまた。

管理人プロフィール
ターヒィー (2).jpg

名前:ターヒィー
性別:牡
ブログ:http://jikuumasenka.sblo.jp

ご意見、ご要望等がありましたらこちらからお願いします。
mail-icon-free74.png

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ブログ内記事検索
 
軸馬専科コンテンツ
最近の記事
競馬リンク
過去ログ
ブログランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ 


Copyright © 中央競馬無料予想 軸馬専科 All Rights Reserved.

テキスト及び予想、指数の転載転用販売を固く禁じます

プライバシーポリシー

お問い合わせ