JK指数の軸馬の定義


新指数【JK指数】は旧指数と同様、馬券内率(複勝率)アップに特化した指数になりますので、単系の馬券よりも複勝やワイド、3連複の馬券の軸馬選びとして抜群の効果が期待できます。


ベースは旧指数と同じ


基本的なベースは旧指数と同じ内容になっていますが、1〜100で算出していた旧指数に対し、JK指数は約30〜80と、指数の幅が以前よりも狭くなっている点に注意してください。


軸馬の定義を変更


旧指数では指数75以上の馬と定義づけしていましたが、JK指数では+αのファクターを取り入れて軸馬になるかどうかの判断をしています。

よって、75以上の数字が出ていても軸馬とならないケースがありますし、逆に75以下でも軸馬となるケースもあります。

ちなみに軸馬は赤色、最上位馬は青色で表記します。

また、見た目の指数が1位であっても軸馬、最上位馬が変わるケースもありますので、あくまで上記の色で判断してください。


SP値について


メインレース予想ではJK指数と一緒に【SP値】を表記します。この数値も軸馬選別の重要なファクターとなっていますが、公開する分はそのメインレース予想のみ、また、SP値上位馬はA〜Eの5段階評価するだけに留めさせていただきますので予めご了承ください。


馬券となる目安について


JK指数は「馬券内率になる可能性が極めて高い軸馬」を抽出することに特化した指数になりますので、相手選びの目安についてはアバウトになります。

もちろん数値が高ければ高いほど馬券内率は上がりますし、基本的には旧指数と同じく約50以上の馬が馬券対象となりますが、指数42以下の馬券内率は1%未満とのデータが出ておりますので、消し馬予想の参考にしていただければと思います。

※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
JRA公式ホームページ
※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。



おすすめ記事