こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

ところで新しい財競馬の「馬券対象となる確率が39%のテキスト」は上手く活用されてますでしょうか?

この実績については今更説明する必要は無いと思いますが、今後の競馬予想になくてはならない、競馬ファン必須の予想ツールであることには間違いありません。かくいう管理人もこっそり愛用しています(笑)


さてこのテキストですが、無料会員、レギュラー会員向けの2種類があります。


【第1部】(無料会員向け)
text_170910_d.png

【第2部】(レギュラー会員向け)
text_170910_c_2.png

ちなみに過去の結果は下記から閲覧可能なので、よろしければ下記リンクから閲覧してください。

競馬結果のエビデンス(新しい財競馬)

このテキスト内容や基本的な使い方はどちらも全く同じですが、両者を比べてみると、レース番号とテキストの背景に違いがあるのがわかりますでしょうか?

わかりやすくするために、阪神1レースと11レースをピックアップします。

【1レース】
スクリーンショット 2017-09-12 15.13.59.png

【11レース】
スクリーンショット 2017-09-12 15.15.45.png


このようにレース番号と背景の色に違いがあるのですが、この色の違いは信頼度を表しています。

テキストの種類(新しい財競馬)

信頼度の高いレースについてはレギュラー会員のみへの配布となりますが、この「レース枠+馬番号全体がゴールド色」の信頼度は非常に高く、この条件で番号が重複した馬の複勝をベタ買いするだけで、誰でも簡単に105%の回収率が可能。そしてこの105%という数字は、ハズレ馬券裁判で著名な卍氏の回収率(104.8%)とほぼ同等なのですから、これだけでも凄いことだと思います。

で、実際にこの日曜の同条件の馬をピックアップしてみると、

阪神09R 10 複勝240円的中
阪神10R 02 単勝410円 複勝120円的中
阪神11R 06 複勝470円的中


と、3頭出現して全て馬券内となっています。

さすがにこの日はオッズに恵まれた感はあると思いますが、レギュラー会員はさぞ美味しい思いをしたことでしょう。なんとも羨ましい限りです(笑)

もちろん、買い方は複勝だけではありません。3連複、馬連の軸馬やワイド馬券としても十分活用できます。会員の中には、予想ロジックを構築した伊東氏が謳う120%以上の回収率を叩き出している人もザラにいますからね。


ここからは管理人個人の私見になりますが、新しい財競馬以上の競馬予想は、向こうン十年はまず出てこないと思います。

一時的にポッと回収率の良くなる予想は生まれるかもしれませんが、これだけ的中率、回収率ともに安定している予想を生み出すのは限りなく不可能でしょう。元々の基盤の桁が違うんですよね、新しい財競馬の予想ロジックって。

ということで、この記事を書いている2017年9月12日現在では、残念ながらレギュラー会員の募集は回収率保護の観点から募集を見合わせていますが、無料会員については募集していますので、気になる方は下記リンクから直接サイトをご確認ください。

新しい財競馬


※レース名称や馬番、馬名等及び払戻し金については念のため主催者発表のものと照合してください。
JRA公式ホームページ
※当ブログの競馬予想は馬券の的中を保証するものではありません。馬券購入は自己責任のもと行ってください。
※当ブログは完全無料でご利用いただけます。軸馬専科を騙り金銭を要求する悪質な予想サイト、予想会社にはくれぐれもご注意ください。



おすすめ記事