月別記事一覧

中央競馬無料予想 軸馬専科

独自のJK指数でJRA(中央競馬)全レースを予想。的中率重視の軸馬を無料にて提供します。

メインコンテンツ

広告

月別アーカイブ:2017年09月

指数公開 10/1(日)阪神 兵庫特別 道頓堀ステークス ポートアイランドステークス

09R 兵庫特別
馬 指数
01 --
02 --
03 --
04 --
05 --
06 --
07 --



10R 道頓堀ステークス
馬 指数
01 31
02 37
03 30
04 43
05 57
06 58
07 69(最上位)
08 54
09 65
10 45
11 29
12 51
13 28
14 40



11R ポートアイランドステークス
馬 指数
01 34
02 29
03 50
04 52
05 59
06 47
07 62(最上位)
08 56
09 32
10 61
11 54
12 49
13 38


おすすめ記事

指数公開 10/1(日)中山 サフラン賞 勝浦特別 内房ステークス

09R サフラン賞
馬 指数
01 60
02 51
03 28
04 46
05 57
06 50
07 34
08 70(最上位)
09 53



10R 勝浦特別
馬 指数
01 23
02 41
03 49
04 52
05 38
06 47
07 32
08 44
09 54
10 45
11 37
12 29
13 53
14 60
15 63(最上位)
16 56



11R スプリンターズステークス
メインレース予想


12R 内房ステークス
馬 指数
01 27
02 43
03 56
04 46
05 48
06 61
07 58
08 40
09 54
10 36
11 32
12 39
13 51
14 68(最上位)
15 44
16 50


おすすめ記事

メインレース予想 10/1(日) スプリンターズステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

それでは早速、秋のG1一発目、スプリンターズステークスの指数を公開したいと思います。


〈中山11R〉
枠 馬
1 01 スノードラゴン   40
1 02 レッツゴードンキ  44
2 03 セイウンコウセイ  57
2 04 フィドゥーシア   36
3 05 ラインミーティア  54
3 06 ワンスインナムーン 39
4 07 ダイアナヘイロー  42
4 08 レッドファルクス  64(最上位)
5 09 メラグラーナ    55
5 10 ビッグアーサー   52
6 11 モンドキャンノ   43
6 12 ブリザード     --
7 13 ファインニードル  58
7 14 ネロ        47
8 15 シュウジ      35
8 16 ダンスディレクター 51


指数最上位はレッドファルクスとなりました。比較的抜けた指数になっていますね。


さてレッドファルクスですが、昨年の勝ち馬。今年もG1で好走し続けており、地力上位は明らかな存在です。ここは連覇がかかる一戦となりますが、久々を苦にしないタイプですので、まず好勝負可能とみていいでしょう。

問題はこの相手ですが、これはちょっと難しいですね(´・ω・`;)

指数的にはファインニードル、セイウンコウセイ、メラグラーナが相手候補となりそうですが、他にも伏兵が多数潜んでいますので、レッドファルクスを軸に手広く流す買い方が無難だと思います。

一応、上の3頭の中ではセイウンコウセイに注目しています。

函館スプリントステークスでは人気を裏切る形にはなりましたが、今年の函館開催はやたら時計の出る馬場でしたので、この結果もやむなしといったところ。むしろ自身の時計を詰め、先行馬壊滅の中唯一掲示板を残したのですから、その点は素直に評価しても良いと思います。

また、中山コースは初となりますが、坂も問題なくこなせると思いますし、充実一途をたどる今ならば、そう大きく崩れることはないでしょう。

ということで、管理人個人としてはセイウンコウセイの複勝とファインニードルへのワイド一点を少額だけ買ってレースを観戦してみたいと思います。

それではまた。

おすすめ記事

本日のおすすめレース 9/30(土)

本日のおすすめレースは、少ない買い目で的中が期待出来るレースを1日1〜3レースほどピックアップします。

券種はワイド馬券になり、基本的には◎から△への流し馬券となりますが、レースによっては◎の単複、馬連等へアレンジしてみてもいいでしょう。


【9/30(土)】
〈阪神08R 3歳上500万下〉
◎ 15 マイネルブロッケン
△ 04 クレマンダルザス
△ 11 トウショウコマンチ

ワイド 04-15 11-15


※本日の【自信の一鞍】は人気ブログランキングにて公開中です。
※指数を微調整した後の【重賞予想】の印は[最強]競馬ブログランキングにて確認できます。

おすすめ記事

本日の特注馬 9/30(土)

軸馬専科の独自指数を元に、指数が高いのにもかかわらずそれほど人気を集めていない馬を特注馬として公開します。

この特注馬ですが、基本的には「相手候補」「押さえ候補」と捉えてください。また、レースやオッズによっては単勝、複勝狙いにシフトすることを推奨します。


【9/30(土)】
〈中山〉
06R 09 トータルソッカー
11R 12 ルグランパントル

〈阪神〉
09R 10 ハゼル
10R 03 ラヴィングアンサー


※本日の【自信の一鞍】は人気ブログランキングにて公開中です。
※指数を微調整した後の【重賞予想】の印は[最強]競馬ブログランキングにて確認できます。

おすすめ記事

本日の軸馬 9/30(土)

軸馬専科の独自指数は1〜100の間で機械的に算出しています。

そのうち指数75以上の馬を軸馬として定義付け、指数を超えた馬を軸馬としてこの場で公開します。


【9/30(土)】
〈中山〉
08R 15 マイネルネッツ

〈阪神〉
01R 06 ナムラキヌ


以上になります(´・ω・`)


※本日の【自信の一鞍】は人気ブログランキングにて公開中です。
※指数を微調整した後の【重賞予想】の印は[最強]競馬ブログランキングにて確認できます。

おすすめ記事

指数公開 9/30(土)阪神 ヤマボウシ賞 芦屋川特別

09R ヤマボウシ賞
馬 指数
01 54
02 46
03 57
04 --
05 62(最上位)
06 43
07 51
08 45
09 40
10 52
11 58
12 41
13 32



10R 芦屋川特別
馬 指数
01 48
02 56
03 54
04 58
05 47
06 42
07 25
08 32
09 53
10 29
11 34
12 44
13 36
14 55
15 62(最上位)
16 35



11R シリウスステークス
メインレース予想


おすすめ記事

指数公開 9/30(土)中山 カンナステークス 習志野特別 秋風ステークス

09R カンナステークス
馬 指数
01 54
02 50
03 28
04 34
05 48
06 56
07 58
08 33
09 55
10 53
11 49
12 40
13 59(最上位)
14 44
15 45
16 32



10R 習志野特別
馬 指数
01 21
02 59
03 34
04 45
05 43
06 51
07 50
08 49
09 61(最上位)
10 42
11 56
12 37
13 41
14 53
15 55
16 46



11R 秋風ステークス
馬 指数
01 30
02 63
03 54
04 56
05 64(最上位)
06 29
07 45
08 58
09 44
10 51
11 41
12 53
13 38
14 50


おすすめ記事

メインレース予想 9/30(土) シリウスステークス

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

明日のメインレース予想はシリウスステークスを取り上げてみたいと思います。


〈阪神11R〉
枠 馬
1 01 ブライトアイディア 42
1 02 メイショウイチオシ 27
2 03 モルトベーネ    60
2 04 メイショウスミトモ 44
3 05 ドラゴンバローズ  52
3 06 マスクゾロ     63(最上位)
4 07 タムロミラクル   25
4 08 キクノソル     39
5 09 トラキチシャチョウ 38
5 10 スリータイタン   42
6 11 マインシャッツ   55
6 12 ミツバ       61
7 13 ピオネロ      57
7 14 タガノゴールド   34
8 15 トップディーヴォ  47
8 16 タイニーダンサー  40


指数最上位はマスクゾロとなりました。


さてシリウスステークス、このマスクゾロを筆頭にミツバモルトベーネのトップハンデ陣がやや抜けた指数になっています。

他馬とのハンデ差をどう捉えるかが予想の鍵となりそうですが、やはり中心にするのはマスクゾロが一番無難なような感じでしょうか。

常に脚元と相談しながらのレースが続いていましたが、今回はキッチリとここを照準に合わせ、中間も今までになく順調な様子。57.5kgのハンデも馬格のある馬なのでそれほど苦にはならないと思いますし、あとはテン乗りがどう出るか、不安な材料はそれぐらいのものなので、連覇の可能性も十分あるのではないでしょうか。

それに対しミツバは、このハンデ克服が大きな鍵となりそう。ある程度前目の位置でレースができれば勝ち負けに加わることも可能かもしれませんが、中央のペースではその点が若干気になりますね。

そしてモルトベーネも同様なことが言えますが、基本的には叩き良化型の馬だけに、こちらはどこまで仕上がっているかが問題でしょう。

これら上位陣に続くのがピオネロですが、ミツバ、モルトベーネよりはこちらの方が狙い目のような。前走の敗因は小回り、そして距離不足が応えた感じでしたし、広いコースならば巻き返しは必至。昨年の2着馬でもありますし、ハンデも手頃なここは勝ち負けしてもおかしくないと思います。

ということで、指数的に有力どころがある程度絞られるレースなので、ハンデ戦ではありますが積極的に狙ってみてもいいレースかもしれませんね。

それではまた。

おすすめ記事

10/1(日)スプリンターズステークス展望

こんばんは、軸馬専科管理人のターヒィーです(´・ω・`)

いよいよ秋のG1シーズンが開幕。その一発目、スプリンターズステークスの展望について簡単にまとめてみましょう。


今年のスプリント路線は絶対的な王者が不在とかなりの混戦模様となっていますが、ここも出走メンバーをざっと見る限り、どの馬が勝ってもおかしくない一戦となりそうです(´・ω・`;)

中でも予想のポイントとなりそうなのは、昨年の高松宮記念をレコード勝ちしたビッグアーサーの取捨でしょうか。

昨年の香港スプリント以来の久々の実戦となりますが、絶対的なスピード能力ならやはり上位の存在のような。順調さを欠いた部分は大きな不安要素ではありますが、どんなレースをするのか、いろんな意味で注目したい一頭と言えるでしょう。

ところでスプリンターズステークス、過去10年を振り返る限りでは人気通りの決着はほとんどなく、1、2着が人気決着でも3着に人気薄が絡むといったように、基本的にはは波乱傾向の強いレースでとなっています。

また、開催最終日に行われるだけあって、どちらかといえばパワータイプの馬に好走例が多い点には注目すべきでしょう。

特に馬体重が500kg以上を超える大型馬が穴を開ける傾向が強く、逆に460kgを下回る小柄な馬は16頭中3着が1回のみと、恐らくは人気の一角になるであろうダンスディレクターにとっては嫌なデータが・・・。

あとは指数を出してからじっくりと検討したいと思いますが、指数もかなり均衡するものと予測されるので、ここで勝負するのは極力避けたほうが無難かもしれませんね。

それでは今日はこの辺で失礼します。

おすすめ記事

管理人プロフィール
ターヒィー (2).jpg

名前:ターヒィー
性別:牡
ブログ:http://jikuumasenka.sblo.jp

ご意見、ご要望等がありましたらこちらからお願いします。
mail-icon-free74.png

<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内記事検索
 
軸馬専科コンテンツ
[PR]日刊スポーツ公認 元JRAジョッキー佐藤哲三の本気の競馬予想【哲三塾】
最近の記事
競馬リンク
過去ログ
ブログランキング参加中
にほんブログ村 競馬ブログ 指数理論へ 


Copyright © 中央競馬無料予想 軸馬専科 All Rights Reserved.

テキスト及び予想、指数の転載転用販売を固く禁じます

プライバシーポリシー

お問い合わせ